ソニー生命 総合評価

記事更新日:2017.7.27

各種データ

総合
評価
保険別の評価 リンク
定期 収入保障 がん 医療 終身 学資 個人年金 公式サイト
ウィキペディア
格付&ソルベンシーマージン比率


評価コメント

ソニーといえば、私の学生時代はプレステやMDなどが大人気で就職人気ランキング1位の会社でした。
今は本業の電機事業は苦戦しているという話をよく聞きますが、金融分野
(ソニー生命、ソニー損保、ソニー銀行など)
はとても好調なようです。
ソニー生命も大手5社
(かんぽ生命、日本生命、第一生命、明治安田生命、住友生命)
に次ぐ位置まで成長してきています。

ただ肝心の中身ですが、保険料は平均よりは安いものの、トップとは差のあるものが多いです。
目玉だった学資保険も、2017年11月に値上げされ返戻率が低下してしまったため、推奨できる保険ではなくなってしまったと思います。


主な保険一覧

商品名 種別 評価 評価理由
学資保険 値上げにより返戻率が低下してしまった上、無配当のためインフレに対応できないことから、加入は推奨できません。
養老保険 外貨建てとしては運用利率が低い上、無配当のためインフレに対応できないことから、加入は推奨できません。
定期保険(各種) 定期保険
(定期死亡保険)
評価ランキングのとおりより上位の保険と比較するとやや保険料が割高です。
収入保障保険 2018年に値下げをしましたが、それでも評価ランキング上位の保険と比較すると保険料が割高なため推奨できません。
積立利率変動型
終身保険
終身保険
(終身死亡保険)
積立利率変動型はインフレに強い(理由はこちら)というメリットがあります。しかしそもそもの利率が低すぎるため、個人的には低解約返戻金型の積立利率変動型終身保険(※)のほうがよいのではと思います。
評価ランキングの積立利率が変動型となっている保険
終身保険
(無選択型)
終身保険 無選択型の終身保険に分類できる保険です。加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、加入は推奨できません。
変額保険
(各種)
終身保険
養老保険
個人年金保険
変額保険については、そのうちまた別途記事を書きたいと思います。
総合医療保険
(各種)
終身医療保険 終身医療保険に分類できる保険です。加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、終身医療保険はデメリットが多いため推奨できません。
終身がん保険 終身がん保険 評価ランキングのとおり、他社と比較すると劣る。
がん保険 定期がん保険 こちらに記載のとおり、がん保険は終身タイプ(終身がん保険)を推奨しています。
※販売停止中 個人年金保険 民間の生命保険会社の個人年金保険の中では、トップクラスの貯蓄力をもった優良保険です。
特定疾病保障保険 定期型、終身型、生活保障型の3種類があります。他社の特定疾病保障保険と比較した場合、コストパフォーマンスは優れていると思います。
終身保険 保険金額のわりに保険料が安いというメリットはありますが、資産運用としてはあまり有効ではないと個人的には思います。