管理人の運用成績レポート(手数料&節税額を含めない)

記事更新日:2017.11.9


※ 以下は管理人が個人型確定拠出年金で運用中の2種類の投資信託商品の運用レポートです。手数料&節税額は考慮していないものになります。それらを含めたレポートはこちらを参照願います。
※ 運用成績の確認方法はこちらを参照願います。
こちらのページのとおり、管理人は資産残高2,000万円を目標としています。この目標達成のためには年利6.3%程度以上で運用していく必要があります。



時系列 DCニッセイ外国株式
インデックスファンド
EXE-i 新興国株式ファンド 合計
購入額累計 資産残高 損益 購入額累計 資産残高 損益 購入額累計 資産残高 損益
2017/1 21,445 21,954 +509円 21,444 22,383 +939円 42,889 44,337 +1,448円
2017/2 32,862 34,316 +1,454円 32,860 33,925 +1,065円 65,722 68,241 +2,519円
2017/3 44,279 44,336 +57円 44,276 45,285 +1,009円 88,555 89,621 +1,066円
2017/4 55,697 57,665 +1,968円 55,693 58,157 +2,464円 111,390 115,822 +4,432円
2017/5 67,114 69,655 +2,541円 67,109 69,951 +2,842円 134,223 139,606 +5,383円
2017/6 78,531 82,970 +4,439円 78,525 83,023 +4,498円 157,056 165,993 +8,937円
2017/7 89,948 93,854 +3,906円 89,941 96,639 +6,698円 179,889 190,493 +10,604円
2017/8 101,365 104,380 +3,015円 101,357 110,752 +9,395円 202,722 215,132 +12,410円
2017/9 112,782 123,261 +10,479円 112,773 127,028 +14,255円 225,555 250,289 +24,734円
2017/10 124,199 137,855 +13,656円 124,189 142,182 +17,993円 248,388 280,037 +31,649円

現在までの運用利率(年利) 目標額までの残額
15.3% 19,719,965円


◆2017.2.12記載

トランプ大統領の就任による期待の表れで、ダウ平均が史上初めて20,000ドルを突破するなど、2016年11月以降アメリカの株価が上昇しつづけています。
それに連動する形で世界全体の株価も上昇傾向にあるため、私の運用成績もプラス運用でスタートすることができました。
期待外れだった場合の反動が怖いですが・・・


◆2017.3.14記載

引き続き好調を維持しています。今回は特に「DCニッセイ~」の利益が大きく伸びていました。


◆2017.4.9記載

「DCニッセイ~」が失速しました。。


◆2017.5.9記載

「DCニッセイ~」が復調!「EXE-i」も好調です。


◆2017.6.21記載

引き続き好調です。


◆2017.7.11記載

引き続き好調です。新興国株式と先進国株式は相関係数が1に近い
(つまり理論上、動きがほぼ似たようになる)
のですが、実際に運用してみるとたしかに似ていますね。


◆2017.8.16記載

EXE-iは好調ですが、DCニッセイは少し失速しました・・・。


◆2017.9.12記載

EXE-iは絶好調ですがDCニッセイは引き続き失速中・・・。


◆2017.10.11記載

両方とも絶好調で運用利率が14.6%まで上昇しました!


◆2017.11.9記載

両方とも好調継続中で運用利率はついに15%超えしました。