損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 総合評価

記事更新日:2018.4.23

各種データ

総合
評価
保険別の評価 リンク
定期 収入保障 がん 医療 終身 学資 個人年金 公式サイト
ウィキペディア
格付&ソルベンシーマージン比率


評価コメント

2014年9月にNKSJひまわり生命から損保ジャパン日本興亜ひまわり生命に改名しました。
インターネットや通販での販売に力を入れているため、全体的に保険料が安いのは好感が持てます。コールセンターの方の案内も丁寧でした。

2018年4月に収入保障保険をリニューアル発売しましたが、この保険の中で新設された健康チャレンジは禁煙を後押しする素晴らしい仕組みだと思います。ちょっとおおげさですが本当によくこんなアイデアを思いつくものだなあと感服しました。
詳細は収入保障保険「じぶんと家族のお守り」の評価ページを参照願います。


主な保険一覧

商品名 種別 管理人
評価
評価理由
女性医療保険 女性医療保険は医療保険の種類で記載のとおり、推奨できません。
女性特有の病気(乳がん、子宮がんなど)に対する保障も女性医療保険よりがん保険のほうが優れているため、がん保険への加入を推奨したいと思います。

がん保険の選び方のコーナーはこちら
終身医療保険 終身医療保険に分類できる保険です。
加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、終身医療保険はデメリットが多いため推奨できません。
がん保険 通院給付金の給付条件が優れています。
先進医療保険 保険期間が1年自動更新のため、将来的に保険料の値上げの可能性がある点が大きなデメリットだと思います。
特定疾病保障保険 特定疾病保障保険 特定疾病保障保険は悪い保険だとは言いませんが、ニーズに合う方はあまりいない保険だと思います。そのためこの評価にしました。
収入保障保険 2018年4月に保険料が値下げされ業界最安クラスとなりました。
終身保険 1つ下の「5年ごと利差配当付低解約返戻金型終身保険」のほうが、インフレに比較的対応可能なためおすすめです。
終身保険 評価ランキングのとおり、現在発売中の低解約返戻金型終身保険の中では優良保険だと思います。
定期保険
(定期死亡保険)
評価ランキングのとおり、保険料が安い優良保険ですが、より上位の保険と比較するとやや劣ります。
こども保険 学資保険 養育年金(育英年金)のあるタイプの保険です。学資保険の種類のとおり、このタイプの学資保険は貯蓄能力が低いため推奨できません。
個人年金保険 貯蓄力が低いため加入は推奨できません。
※2016年に発売停止
限定告知型
医療保険
医療保険 引受基準緩和型の医療保険に分類できる保険です。加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、加入は推奨できません。
新・誰でも終身 終身保険 無選択型の終身保険に分類できる保険です。
加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、加入は推奨できません。