東京海上日動あんしん生命 終身がん保険 「がん治療支援保険NEO」 評価

記事更新日:2015.7.26

評価データ

商品名 販売時期 更新タイプ 診断給付金 上皮内がんの
保障
がん診断時に
以後の保険料
払込免除
総合
評価
主契約 先進
医療
特約
給付
回数
2回目
以降の
給付条件
がん治療支援保険
NEO
2015年
7月~

終身型

定期型

無制限

診断給付金
初回のみ給付

あり(有料)
※悪性新生
物時のみ
がん治療支援保険 ~2015年
6月

悪性新生物
と同等

なし


リンク
公式サイト
がん保険評価ランキング


評価コメント

がん治療支援保険NEO(ネオ)
は、旧商品のがん治療支援保険がリニューアルされて2015年7月に新発売された保険です。

旧商品との主な違いは2点。

・上皮内がんの保障が薄くなったこと
・悪性新生物保険料払込特則が新設されたこと


旧商品は上皮内がんと悪性新生物の保障が同等でした。
しかし新商品は上皮内がんの保障が薄くなっており、悪性新生物の場合は診断給付金を2年に1度を限度に何度でも受け取れるのに対し、上皮内ガンの場合は初回の1度限りしか診断給付金が給付されなくなりました。

また、悪性新生物保険料払込特則が新設されました。
名前のとおり悪性新生物と診断された場合に、以後の保険料の払込が免除になる特則です。有料オプションなので、この特則を付けたい人は別料金を払う必要があります。また上皮内ガンと診断された場合は免除になりません。


そして評価ですが、厳しい目で他社のガン保険と比較すると、この保険は個人的には推奨できません。
特に旧商品と変わらず、先進医療特約の更新タイプが定期型(10年更新)となっているのが大きなマイナス点です。こちらで解説しているように、先進医療特約も終身型の保険を選んだほうがよいと思います。そのため評価をにしました。

以上、よかったらガン保険を選ぶ時の参考にしてもらえればと思います。


◆参考リンク

保険の選び方(保険種類別) > がん保険評価ランキング