【サイト内検索】

インフレと保険1 インフレとは?

記事更新日:2018.10.5

インフレとデフレ

貯蓄重視の保険
学資保険終身保険個人年金保険など)
を検討する際には、
インフレとは何か?
を知っておいたほうがいいと思うので、ここでは簡単に解説したいと思う。
ういす。インフレとかデフレとかよくニュースとかでも聞くよね?
そうだね。簡単に表にするとしたのとおり。


正式名称 概要
インフレ インフレーション
(inflation)
物価が上昇し、通貨価値が下落する状態が続くこと
デフレ デフレーション
(deflation)
物価が下落し、通貨価値が上昇する状態が続くこと


インフレとは物価が上昇し、通貨価値が下落する状態が続くこと

物価が上昇し通貨価値が下がる?どういうこと??
そうだね。物価が上がるのをショウ君たちの世代は体験してないから、ピンとこないのはしょうがないと思う。
じゃあ先生の世代は経験してるの?
いや、ほとんどしてないかな・・・。
なんだ、えらそうに・・・。
ごめんごめん。私達の親世代が1番それを経験しているんだよね。
じゃあ突然質問だけど、ラーメンは好き?
大好きだよ~
ラーメン屋とかいく?
たまに家族で行くけど、それがどうかしたの?
だいたい一杯いくらくらい?
うーん、500円くらいじゃないかなあ?
そうだね。ところが私達の親が小学生くらいの歳だった頃(1960年頃)は、ラーメン一杯が50円くらいだったんだ。
安っ。今は500円で1杯しか食べられないのに、10杯も食べられるじゃん!じゃあラーメンはすごく高くなったってことか。
ラーメンだけじゃない。ほとんどの物が当時と比べると高くなっているんだ。


1960年ころ 2010年代
あんパン 12円 120円
ジュース1缶 50円 130円
JR初乗り運賃 10円 140円
はがき 5円 62円
公務員の初任給 12,000円 209,000円


なるほど。みんな高くなったんだなあ。
そうだね。この物価の上昇は1990年代初頭まで続いた。つまり、1990年代初頭までは
インフレが起きていた
(=物価が上昇する状態が続いていた)
と言える。
なるほど。インフレっていうのはそういうことかあ。
で、そのインフレが保険とどういう関係があるの?
それを次ページで。

直近の更新履歴

11/13
iDeCoの管理人の運用成績レポートを更新。
(10月下旬に米国株まで大暴落するなど不調が続いています・・・)
11/7
終身保険コーナーに外貨建て一時払い終身保険 評価ランキングと解説を追加。
11/3
収入保障保険評価ランキングを更新。
メディケア生命の収入保障保険の値下げを反映しました。

※なお、管理人がいくつかの条件で比較した限りでは、引き続き全条件でFWD富士生命の収入保障保険が最安でした。


管理人作成の他のサイト

格安SIM(MVNO)デビューガイド
大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安SIMに乗り換える方法などを紹介しています。
スマホ代を節約したい方はぜひアクセスしてみて下さい。
PR リクルートカード

管理人も実際に使用しているクレジットカードです。   
年会費無料でポイント還元率も1.2%と高くおすすめです。

このページのトップへ戻る▲