【サイト内検索】

老齢年金 繰り上げ&繰り下げ受給時の年金額と増減率

記事更新日:2018.6.20

老齢年金(老齢基礎年金と老齢厚生年金)は、原則65歳から受給可能ですが、希望すれば受給開始時期を早めたり遅らせたりできます。


繰り上げ受給

受給開始時期を早める方法です。最短で60歳0カ月から受給できます。下の早見表のとおり受給開始時期を早めれば早めるほど年金月額は減少していきます。60歳から受け取る場合の年金月額は65歳から受け取る時の70%


繰り下げ受給

受給開始時期を遅らせる方法です。70歳まで受給開始を遅らせることができます。下の早見表のとおり受給開始時期を遅らせれば遅らせるほど年金月額は増加していきます。70歳から受け取る場合の年金月額は65歳から受け取る時の142%
81歳以上まで長生きした場合は、70歳から受給開始したほうが受給総額が大きくなるため有利です。

繰り下げ受給の手続きについては日本年金機構のページを参照願います。



※老齢基礎年金と老齢厚生年金の両方を繰り下げることも、どちらかだけを繰り下げることも可能。
国民年金の付加年金も繰り下げ可能。


老齢年金の年金月額と増減率の早見表

※65歳から受け取る場合の老齢年金
(老齢基礎年金+老齢厚生年金)
が月額10万円の場合

受給開始年齢 年金月額 増減率
60歳 7万円 70%
61歳 7.6 76
62歳 8.2 82
63歳 8.8 88
64歳 9.4 94
65歳 10万円 100%
66歳 10.8 108.4
67歳 11.7 116.8
68歳 12.5 125.2
69歳 13.4 133.6
70歳 14.2万円 142%

直近の更新履歴

10/20
iDeCoコーナー老齢給付金を終身年金で受け取る方法を新設。
10/15
アクサダイレクト生命の新商品
就業不能保険「働けないときの安心」の評価ページ
を新設。
保障内容が日本生命と似つつ、保険料は約3分の2の安さとなっています。
10/12
NISAコーナーに
「海外ETFの買いタイミングについて」
を新設。
現在、ダウ平均株価が暴落しているため、前から書きたかった内容を記事にしてみました。


管理人作成の他のサイト

格安SIM(MVNO)デビューガイド
大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安SIMに乗り換える方法などを紹介しています。
スマホ代を節約したい方はぜひアクセスしてみて下さい。
PR リクルートカード

管理人も実際に使用しているクレジットカードです。   
年会費無料でポイント還元率も1.2%と高くおすすめです。

このページのトップへ戻る▲