【サイト内検索】

日本生命 個人年金保険 評価

記事更新日:2018.4.13

評価データ

販売時期 総合
評価
返戻率 運用利率
(年利)
クレジット
払い
配当
2017年4月~ 105.1%
(106.3%)
0.25%
(0.30%)

可能

あり
~2017年3月 108.9% 0.43%
~2014年3月 119.4% 0.89%

※返戻率は下記の契約内容時のものです。
「30歳男性、保険料払込期間60歳満了、年金受取開始60歳、確定年金10年、月払」

緑字はクレジットカードのポイント還元分を含めて計算したものです。
(ポイント還元率1.2%のリクルートカードを使用した場合です。)


リンク
公式サイト
個人年金保険評価ランキング


評価コメント

2017年4月の保険料改定により利率が更に低下(※)してしまいました。

※2017年3月以前に加入した方は、加入時点での高い利率で今後も運用されていきます。加入中の保険の利率が途中で下がるわけではありません。


例えば

契約年齢:30歳
保険料払込期間:30年間(60歳満了)
受取タイプ:10年確定年金


という契約の場合、返戻率が約105.1%です。つまり保険料を100万円払ったとしても105万円しか戻ってきません。2014年3月までは同じ契約内容の場合、返戻率が119%でしたので利益が約4分の1程度に低下してしまいました。
よってこの保険への新規加入は推奨できません。

老後のための貯蓄として個人年金保険を検討中の方は、個人年金保険であればJA共済のライフロードがおすすめです。
また、保険ではないですが
iDeCo(イデコ=個人型確定拠出年金)つみたてNISAもおすすめです。
特にiDeCoは節税面がとても優れているため、老後のために貯金する手段としては個人的には最もおすすめしています。詳しくはiDeCoコーナーを読んでもらえればと思います。

直近の更新履歴

2019年
4/16
iDeCo SBI証券オリジナルプランからセレクトプランへの変更手続きを新設。
管理人が実際にやってみましたので、その方法を紹介します。
4/14
トンチン型個人年金保険 評価ランキングと解説ページを新設。
iDeCoの管理人の運用成績レポートを更新。
4/9
収入保障保険評価ランキングを2019年4月版に更新。
その他いろいろなページを更新しました。


管理人作成の他のサイト

格安SIM(MVNO)デビューガイド
大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安SIMに乗り換える方法などを紹介しています。
スマホ代を節約したい方はぜひアクセスしてみて下さい。
PR リクルートカード

管理人も実際に使用しているクレジットカードです。   
年会費無料でポイント還元率も1.2%と高くおすすめです。

このページのトップへ戻る▲