【サイト内検索】

ガンの予防と早期発見 はじめに

記事更新日:2016.1.24

がんの悲劇を減らすために

ガンは本当に怖い病気だと思う。有名人の方が若くしてガンで亡くなってしまったというニュースはよくあるし、私の身近にも30代にして突如この病気に襲われてしまった人がいる。
たしかに・・・。最近ニュースは特によく聞く気がするね・・・。
そうだね。もうほんとにこんなニュースはできるだけ聞きたくないし、自分の身近な人達にもこのサイトを見てくれている方達にも、ガン保険の世話にはできる限りなってほしくない。そこでこのコーナーではガンの予防方法や早期発見方法について見ていきたい。
ういす。


ガンの部位別の占有率

まずは下の表を見てほしい。これは2014年の部位別の死亡者数の順位と占有率だ。
日本対がん協会のサイトより編集)


順位 男性 女性
部位 占有率 部位 占有率
1 肺がん 26% 大腸がん 16%
2 胃がん 16% 肺がん 15%
3 大腸がん 13% 胃がん 12%
4 肝臓がん 9% すい臓がん 11%
5 すい臓がん 8% 乳がん 9%
6 前立腺がん 6% 肝臓がん 7%
その他 22% その他 30%


なるほど・・・。肺がん、胃がん、大腸がん、肝臓がん、すい臓がんは男女ともに6位以内。それに男性は前立腺がん、女性は乳がんが入ってくるのか・・・。
そうだね。ここで注目なのは、上位6位までの占有率がとても高いことだと思う。
たしかに「その他」が男性22%、女性30%ってことは、上位6位までで男性は78%、女性は70%も占めているということか。
そうだね。なので単純に言ってしまえば、この上位6位までのガンを怖くないものにしてしまえば、ガンで亡くなってしまう人を劇的に少なくできることになる。
なるほど。けどそれが難しいから上位6位までに入ってきてるんじゃないの?これらを劇的に減らすなんて難しいんじゃ・・・?
いや、希望は十分にあると思う。むしろ上位6位までのうち、劇的に減らすことが難しいのはすい臓がんくらいだと思う。
ほんとに!?
ああ。すい臓がんは


予防:難しい
早期発見:難しい
早期発見時の5年生存率:低い


と、悪い3拍子が揃ってしまっている。けれどその他のガンは3拍子揃ってはいないんだ。順に詳しく見ていくよ。


肺がん 胃がん 大腸がん 肝臓がん
ジャンプ
ジャンプ
ジャンプ
ジャンプ
すい臓がん 前立腺がん 乳がん
ジャンプ
ジャンプ
ジャンプ

直近の更新履歴

10/20
iDeCoコーナー老齢給付金を終身年金で受け取る方法を新設。
10/15
アクサダイレクト生命の新商品
就業不能保険「働けないときの安心」の評価ページ
を新設。
保障内容が日本生命と似つつ、保険料は約3分の2の安さとなっています。
10/12
NISAコーナーに
「海外ETFの買いタイミングについて」
を新設。
現在、ダウ平均株価が暴落しているため、前から書きたかった内容を記事にしてみました。


管理人作成の他のサイト

格安SIM(MVNO)デビューガイド
大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安SIMに乗り換える方法などを紹介しています。
スマホ代を節約したい方はぜひアクセスしてみて下さい。
PR リクルートカード

管理人も実際に使用しているクレジットカードです。   
年会費無料でポイント還元率も1.2%と高くおすすめです。

このページのトップへ戻る▲