【サイト内検索】

NISAで運用中の海外ETFの分配金を受け取りました

記事作成日:2019.6.29

6月末は、3ヵ月に一度の海外ETFから分配金が受け取れる日。
今回もSBI証券からメールで支払通知が届きました。





早速SBI証券のサイトにログインし確認してみると、例えば
VHT(バンガード米国ヘルスケアセクターETF)
はこんな感じでした↓↓





ETF7株で分配金が866円。そこから米国で10%(86円)が税金として源泉徴収され、残りの780円を受け取れたということです。NISAは国内では非課税なので、国内源泉徴収税額は0円になっています。
ドルでいうと、ETF1株あたり約1.16ドルの分配金が出ています。現在、VHTは1株170ドルくらいですから、170ドルあたり1.16ドル受け取れたと考えるとけっこうな高配当です。計算すると配当率は約2.6%です。


さて分配金の支払日は6/26。その頃のETFの株価の推移を見てみると・・・。





6/25・・・173.53ドル
6/26・・・171.46ドル
6/27・・・172.84ドル
6/28・・・173.94ドル


分配金が支払われた6/26に2ドルほど低下していますが、理論上はそのうちの1.16ドルは分配金を出してしまったことによる低下です。ただ今回はその後すぐに分配金を出す前の株価まで戻っていますね。

直近の更新履歴

2019年
11/14
iDeCoの管理人の運用成績レポートを更新。
11/1
母子家庭の保険の選び方を新設。
10/26
はなさく生命の新商品、はなさく一時金(特定疾病一時給付保険)の評価ページを新設。


サイトへの寄付のお願いについてはこちら


管理人作成の他のサイト

格安SIM(MVNO)デビューガイド
大手3社(docomo、au、ソフトバンク)から格安SIMに乗り換える方法などを紹介しています。
スマホ代を節約したい方はぜひアクセスしてみて下さい。
このページのトップへ戻る▲