保険相談

ブログトップページへ戻る場合はこちら


はじめまして、ネットで「がん 再発 ネット保険」等で調べてる貴ホームページに辿り着いたHと申します。ご相談したくご連絡差し上げました。

私は来年45となる女性ですが、独身で特に大病もなく人生で一度も入院経験もないため、今まで全く保険に入らずに来てしまいました。
年末税額控除も考え医療がん保険をやっと考え始めたのですが、大手(女性営業の保険)は年間保険料が高くかつ10年更新で50代に更に上がっていく、ネット保険(試しにアクサ)は終身で安いが、がん一時給付金が一回しか出なかったり、どれが良いのか迷っています。
突然で恐縮ですが、以下条件に合う保険や、選ぶ際の考え方を教えて頂けますと幸いです。

1 44歳独身女性、生命保険は貯蓄性の明治安田の(管理人様もお勧めの)に最近入り、不要。
2 「死なないけど健康なときと同じ状態で働けない・生活できない」為に必要な保険が支払総計月90000円程度までで欲しい
3 ガンとくに再発転移、新たなガン発生等に備えたプランが欲しい
4 入院に加え通院治療保障が欲しい
5 10年更新と終身のどちらが良いのか分からない。10年更新(主に日系大手)の場合、ガンが見つかって保険金が多額に支払われた場合、10年後に引受拒否はあるのか?保険料が年を取って上がるより今のうちに払って安心したい気持ちがありますが、その分貯金しておけばいいのか?正解がわかりません。
6 現在正社員だが転職が多く老後の企業年金退職金は全く期待できない
7 治療歴はないが、健康診断で5年前から継続して高脂血症、人間ドックで良性の子宮筋腫所見あり(いずれも経過観察)。明治安田に告知し試しに申し込んだが、担保無しではありました。

これからも資産形成ページなども参考にさせていただきます。
宜しくお願い致します。
こんばんは。
はじめまして、管理人サンジです。


■1について
 明治安田のじぶんのつみたてでしょうか?参考にしていただきありがとうございます。


■2について

病気やケガで働けない時に、毎月9万円程度を受け取れる保険がほしいということですね?
そのような保険は「就業不能保険」とか「所得補償保険」という名称で販売されています。
就業不能保険の中では、私はライフネット生命の「働く人への保険」を高く評価しています。
ただし就業不能保険は、悪い保険とは言いませんが、個人的には必要性は低いし誰にでもすすめられるような保険ではないと考えています。
詳しくはこちら


また、H様は正社員でいらっしゃるということですから、病気やケガで働けない場合は健康保険から傷病手当金を最長で1年半受け取れます。傷病手当金の額は現在の収入の約3分の2です。
傷病手当金の受給期間が経過後もなお働くことができない状態が継続している場合は障害厚生年金を申請できます。年金額はこれまでの勤務期間や年収等によって変わってきますが、最低で月5万円程度とみてください。
それらも踏まえた上で、本当に必要かどうか判断されるとよいと思います。


■3について
>ガンとくに再発転移、新たなガン発生等に備えたプランが欲しい

まさにガン保険は、再発転移や新たなガンに備えられる保険を選ぶべきだと考えています。
私のおすすめはチューリッヒ生命か朝日生命です。
どちらも再発転移や新たなガンに強い保険です。
詳細な推奨プランは下記ページを読んでもらえればと思います。
詳しくはこちら


■4について
「入院に加え通院治療保障が欲しい」
とのことですが、私が知る限り、すべての病気での通院でも給付金を受け取れ、かつ保障内容のわりに保険料が割安な医療保険というのは存在しません。

ケガで通院した時だけでしたら、私がおすすめしている共済系の医療保険
(都道府県民共済グループの入院保障2型など)
だと給付金を受け取れますが・・・。


■5について
>10年更新と終身のどちらが良いのか分からない

保険にもよりますが、ガン保険の場合は私は終身のほうがよいと思います。
詳しくはこちら


>10年更新(主に日系大手)の場合、ガンが見つかって保険金が多額に支払われた場合、10年後に引受拒否はあるのか?

引き受け拒否はどの保険会社でもありません。
更新型の保険は、更新時にどんな状態となっていようが
(極端な話、危篤状態となっていようが)
更新できます。


■6について

 >現在正社員だが転職が多く老後の企業年金退職金は全く期待できない

老後のための貯蓄手段としては、

・iDeCo(イデコ=個人型確定拠出年金)
・つみたてNISA
・個人年金保険

などがあります。
この中で1番おすすめなのはiDeCoです。
会社員も今年からほとんどの方が加入できるようになりました。
簡単ではない制度ですが本当に税制面が有利な制度です。
詳しくはこちら


つみたてNISAは、iDeCoに慣れれば恐らく自然と理解できると思います。

個人年金保険はJA共済のライフロードがおすすめです。
3つの中では簡単という意味では1番簡単だと思います。


長くなりすぎてしまうので一旦ここまでで。
追加で質問等ありましたら下記の「コメントを書く」から追記をお願いします。

管理人サンジ

コメントを追記する場合はこちらまでメールをお願いします。