全労済のこくみん共済 医療タイプ(女性向け) 評価

記事更新日:2018.6.30


申込可能年齢 保険期間 審査タイプ 評価 リンク
0~59歳 定期 60歳まで 告知型 公式サイト

※一般的に既往症がない方(過去に大きな病気をされておらず持病の薬の常用などもない方)のみ加入できるタイプ



医療タイプと医療安心タイプの比較

医療タイプ 女性向け 医療安心タイプ
実質の月掛金
割戻率(2016年度)
を考慮した掛金
1,280円 1,800円
入院 事故・病気 日額 6,000円(1~180日目まで)
通院 事故 日額 2,000円(1~90日目まで)
手術 6万円
女性特有の疾病の手術のみ給付対象
6万円
女性特有の疾病以外の手術も給付対象
先進医療 なし 最高600万円
死亡・重度障害 50万円


評価コメント

医療タイプ
は、ケガや病気で入院をした時などに給付金を受け取れる医療保険です。商品名からはわかりづらいですが女性専用のプランです。同じ全労済の医療安心タイプと比較すると上の表のとおり、保険料は安いかわりに手術と先進医療の保障が薄くなっています。

そして結論ですが、女性が医療保険を選ぶのであれば個人的には


第1優先:都道府県民共済の入院保障2型
第2優先:コープ共済 たすけあい女性コース


をおすすめします。
入院保障2型は保障内容のわりに保険料が抜けて安いため、現在発売中の医療保険の中では最も高く評価しています。しかし都道府県民共済は加入できない地域があるため、その場合は次点であるたすけあい女性コースがおすすめです。

全労済の医療タイプ&医療安心タイプも、医療保険の中ではコストパフォーマンスが高い優良保険だと思いますが、これら2つと比べるとやはり劣るように思います。