メディケア生命 メディフィット リターン 評価

記事更新日:2018.5.12


評価 リンク パンフレット 契約のしおり・約款
公式サイト
医療保険評価ランキング
2016年11月発売告知(PDF)
2018年4月版
2016年11月版
2018年4月版
2017年5月版


評価コメント

メディフィット リターン


健康還付給付割合105%をお選びいただくと、お払い込みいただいた保険料の
全額超がリターン


という触れ込みで販売されている医療保険です。
どこかで似たようなフレーズを聞いたことがあります。
東京海上日動あんしん生命の「メディカルキットR」
です。
あちらの保険も
「全額が戻ってくる」
と言っておきながら、少しでもインフレが進んだり途中で亡くなってしまったりすると損するようにできているため私は低く評価していました。

ではこのメディフィットリターンはどうなのか?
結論から言ってしまうと、同じく推奨できません。


・インフレを考慮すると全額超がリターンされない。

・途中で保険を使うと、使った分が差し引かれた額しか戻ってこないので得にはならない。

・還付金を受け取って以降は割高な保険料を払い続けないといけない。


などいくつかデメリットがあるためです。詳しく見ていきます。


インフレを考慮すると「全額超がリターン」はされない

パンフレット(2016年版)に掲載されている下記のプランで見ていきます。

契約年齢:30歳男性
入院日額:10,000円
月払保険料:8,260円
健康還付給付金受取年齢:65歳
65歳までに払い込む保険料累計額:約347万円
65歳時に受け取れる健康還付給付金:約364万円



これを見ると、65歳時に、それまに払い込んだ保険料累計額を上回る還付金を受け取れるので得になる・・・

と思ってはいけません。
安倍政権と日本銀行はデフレ脱却のため、インフレ率2%継続を目標としたアベノミクスを現在も試行中です。私は2%は不可能に近いと思っていますが、政府と日銀が本気な以上、1%ならあり得ると思っています。
今後の日本がインフレ率1%で推移していったとすると、下の表のようになります。


◆インフレ率1%で推移した場合
年齢 経過
年数

(年)
100円で売っていたものが
いくらになっているか

(円)
100円玉
の価値

(円)
月払保険料
8,260円の価値

(円)
30 0 100 100 8,260
40 10 110 90 7,478
50 20 122 82 6,769
60 30 135 74 6,128
70 40 149 67 5,548


65歳までに払い込む
保険料累計額の価値
65歳時に受け取れる
健康還付給付金の価値
差引
イ-ア
インフレなし インフレ1% インフレなし インフレ1% インフレなし インフレ1%
347万円 294万円 364万円 260万円 +17万円 -34万円


このとおり、全くインフレが進まなかった場合は約17万円も得しますが、インフレが1%で推移すると、払った保険料の価値が約294万円なのに対し戻ってくるのは約260万円のため、全額超がリターンどころか約34万円も損します。

インフレが全く起きないことを前提とした
「105%戻ってくる」
というフレーズはいかがなものかな?と個人的には思います。


途中で給付金を受けったとしても得にならない

先ほどと同じ参考プラン(30歳男性、入院日額1万円)の場合で見ていきます。
この参考プランの場合、65歳までに一度も給付金を受け取らなかった場合、65歳時に還付金約346万円を受け取れました。

では途中で入院をしたりして給付金を受け取るとどうなるか?
例えば40歳の時に60日間入院+手術をして給付金を100万円受け取ったとします。
すると65歳で受け取れる還付金も100万円減額されます。


◆インフレ考慮なし
65歳までに払い込む
保険料累計額
40歳時に受け
取った給付金
65歳時に受け取れる
健康還付給付金
差引
ウ+イ-ア
65歳まで一度も
給付金を受け
取らなかった
場合
347万円 0円 364万円 +17万円
40歳時に給付金を
50万円受け取った場合
347万円 1,00万円 264万円 +17万円


このとおり給付金を100万円も受け取ったとしても、65歳時に戻ってくる還付金からその分が差し引かれるので、得にはなりません。
医療保険は、健康で過ごせて給付金を受けとらないほうが幸せなのはもちろんですが、もしも受け取ることになってしまった時には受け取れなかった時と比較して得にならなければ意味がないと思います。

更にインフレを考慮すると下のようになります。


◆インフレ考慮あり(1%で推移と仮定)
65歳までに払い込む
保険料累計額
40歳時に受け
取った給付金
65歳時に受け取れる
健康還付給付金
差引
ウ+イ-ア
65歳まで一度も
給付金を受け
取らなかった
場合
294万円 0円 260万円 -34万円
40歳時に給付金を
100万円受け取った場合
294万円 91万円 188万円 -15万円


このとおり、給付金を受け取ろうが受け取らなかろうが、どちらにしても損します。こんな保険、私なら絶対に加入しません。

私が推奨している医療保険評価ランキング上位の保険であれば、40歳時に100万円も受け取れれば十分得になります。せっかく保険に加入するのであれば、少なくとも得になる可能性がある保険のがよいと思います。