保険見直し本舗 体験談

記事更新日:2014.5.23


店舗形態 店舗数 取扱保険会社数 リンク
来店型保険ショップ 195 約50社 公式HP
ウィキペディア

※店舗数や取扱保険会社数は記事作成時点のものです。



会社概要

保険見直し本舗、まあわかりやすいネーミングです。
「保険の見直しなら任せなさい」
と言わんばかりの名前です。

特徴としては、

・直営店舗の割合が高い
・扱っている保険会社数が50社程度と比較的多い
 (30~40社くらいしか扱っていないところのほうが多い)
・イオンやヨーカドーなどのショッピングモールに多く出店している

だそうです。


管理人の訪問目的

AIG富士生命のがんベスト・ゴールドが間もなく販売中止になってしまうため、
「今後これ以上条件がいいがん保険はそうは発売されないだろうな」
と思い、子供達を加入させることにしました。この保険はインターネットや申込書郵送でも加入できるのですが、公式HPに記載のとおり未成年は対面販売でしか加入できないようなので、本当は利用したくないけど自宅付近でこの保険を扱っている保険ショップを探すことに。

いくつかある中で、まだ行ったことがないこの保険見直し本舗に行ってみることにしました。


予約申込

まずは予約を取るため、公式HPに記載されているフリーダイヤルに電話をしてみました。


「子供達のがん保険を考えているんですが、××店で今日の予約は可能でしょうか?」

オペレータ
「畏まりました。ではまずお客様のフルネームと生年月日をお願いします。」


「××××(名字)です。検討しているのは幼児2人で4歳と0歳です。」

オペレータ
「生年月日を何月何日まで教えて頂けますか?」


「生年月日がなぜ必要なんですか?」

オペレータ
「保険会社との取り決めで事前に確認させて頂くことになっています。」


「加入するとなったら必要なのはわかりますが、まだ加入するかどうかもわからない段階でそんな取り決めがあるんですか?」

オペレータ
「わかりました。では予約可能かどうか確認して折り返しますので電話番号をお願いします。」


◆注意◆

もう上記の会話のとおりですが、なるべく個人情報は出さないようにしましょう。この例に限ったことではないですが言うまでもなく個人情報は大切な情報ですので、なるべく出さないにこしたことはありません。



予約完了及び必要書類について

30分くらいして先ほどのオペレータの方から折り返しの電話が入り、無事予約が取れました。また申込にあたって必要な書類について聞くと

① 契約者となる人(親)の口座番号がわかるもの or クレジットカード
② 印鑑
③ 子供本体
④ 他の保険に加入されている場合はその保険証券

とのことでした。

①と②は申込書記入時に必要なためです。
③は自署の代わりです。通常は申込書や告知書を記入する時は被保険者の自署(署名)が必要ですが、まだ子供で字が書けないため、自署の代わりとして募集人が対面で子供を直接見て確認することになっています。
④は
「他の保険の加入状況を確認の上で最適なプランを提案したいので、可能であれば持ってきて下さい」
とのことでした。しかし、もう加入したい保険もプランも決まっていましたので、これは無視しました(^^;)


◆注意◆

必要書類はケースにより変わってきます。
例えば今回は告知書の記入内容のみの審査でOKとのことでしたので不要でしたが、ある程度保険金額の大きい保険になると1年以内の健康診断結果などが必要になります。
もっとも今回ははじめから加入する予定で向かったのでここまで揃えましたが、まずは話だけ聞いてみたいということであれば手ぶらでも構わないと思います。むしろ必要書類を持っていかないことで、
「今日この場で即時契約はできない」
という口実を作ることもできます。



いざ訪問

さていよいよ店舗に子供達を連れて出陣。

40歳くらいの女性の担当者でした。名刺をまずは頂きます。名刺には「ファイナンシャルプランナー」と記載がありますが、何級とまでは記載がありませんでした。

担当者
「今日はお子様のがん保険の相談とのことですが・・・」


「ええ、実はもうどれにするか決めているんです。AIG富士生命のがんベスト・ゴールドを」

担当者
「それはがん保険の中で1番条件がいい保険ですよ!」

私の心の声
「ですよね、私のサイトのがん保険評価ランキングでトップ(記事作成時点)ですから!」
とはもちろん言えず・・・(^_^;)

私の実際の声
「みたいですね。でも間もなく販売中止になってしまうみたいですね。それで慌てて加入させようと思って。で、もうプランも決まっていまして・・・。」

担当者
「プランまで決まっているんですか!?」
(プランナーとしてはやっぱり自分から提案したいところなんでしょうか。既に決まっているということにやや怪訝な様子・・・)


「はい。主契約のがん診断給付金100万円+先進医療特約だけで。支払方法は年払クレカ、60歳払込でお願いします。でもこれだとたぶん保険料が年払でも1万円いかずプランが作成できないと思うので、足りない分は無事故給付金特約を付加して下さい。」

担当者
「・・・わかりました。申込書の作成に数分かかりますのでお待ちください。」
(なんだこの客?という目で見られまくりました・・・)

そして無事申込書を作って頂き、

申込書と告知書の記入

クレジットカードの有効性確認(その場でカード会社に電話連絡し承認OKになりました)

と進み、注意事項の説明なども受け、手続きがすべて完了しました。
所要時間は45分くらいだったと思います。今回は加入したいプランがほぼ決まっていましたし私や妻も加入済の保険で内容がわかっていたためこれだけの短時間でしたが、詳しく説明を聞いたりすれば申込手続きだけでも1時間、それに相談時間も含めれば更に時間は必要になるかと思います。


感想

今回の担当者の方は、個人的には今まで何度か行ったことがある保険ショップの中では1番感じがよい方でした。
上記の会話のとおり、私がプランを自分から指定した時はやや怪訝な様子でしたが、無事故給付金特約を付加することでなるべく実質保険料を安く抑えたいという私の意向をすぐに察して、快くプランを作成してくれました。
ありがとうございました!

「今回の担当のような方ばかりだったらいいのになあ」
と本当に思います。それに彼女の働きぶりをみて
「自分も保険ショップの店員に転職するのも悪くないかもな~ 」
と少しだけ思いつつ帰途につきました(^^)