朝日生命 総合評価

記事更新日:2017.7.22

各種データ

総合
評価
保険別の評価 リンク
定期 収入保障 がん 医療 終身 学資 個人年金 公式サイト
ウィキペディア
格付&ソルベンシーマージン比率


評価コメント

元々は大手4社(日本生命、第一生命、明治安田生命、住友生命)に次ぐランクの大手生保でしたが、現在は業績悪化から大手と中堅の間くらいのランクになっています。

主力商品は保険王プラス。これは死亡保障から医療保障、がん保険など多数の保険をセットにして販売されることが多いパッケージ商品です。1つ1つの保険の保険料はとても割高ですので加入しないことを強く推奨します。

一方、2015年に発売されたスマイルセブンとてもコスパに優れた優良保険です。
医療保険がん保険をひっくるめて、この保険だけでも十分というくらいの内容です。詳細はスマイルセブンの評価ページをぜひ参照してみて下さい。


主な保険一覧

商品名 種別 評価 評価理由
がん保険
医療保険
とてもコストパフォーマンスが優れています。
ユニット型保険 加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、デメリットが多いため加入しないことを強く推奨します。
ハハの幸せ コの幸せ アカウント型保険 加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、デメリットが多いため加入しないことを強く推奨します。
かなえるプラス 医療保険 引受基準緩和型の医療保険に分類できる保険です。加入NG保険のコーナーで詳しくは記載していますが、引受基準緩和型の医療保険の加入は推奨できません。
ゆとりと安心 一時払
終身保険
一時払の終身保険は、資産運用を目的とした保険です。しかし評価ランキングのとおり、運用利率(金利)がとても低いため、資産運用に効果的とは言えません。
普通定期保険 定期保険
(定期死亡保険)
評価ランキングのとおり、他社と比較すると料金が割高。
学資保険 2つの保険の違いは育英年金の有無。

「えくぼ」は育英年金付きですが、このタイプの学資保険は貯蓄能力が低いため推奨しません。
「ゆめ」は育英年金がないため、「えくぼ」よりは貯蓄能力が高いですが、それでも他社より低いため、加入は推奨しません。
※販売停止済 個人年金保険 2015年4月にリニューアルされ多少返戻率が向上しているものの、他社と比較すると貯蓄力が低いため加入は推奨できません