一時払終身保険 評価ランキング 2017年2月版

記事更新日:2017.2.8

※あくまで管理人の個人的な見解と価値観でランク付けしたものですので、参考程度に見てもらえればと思います。
※返戻率は、60歳男性が加入し、70歳時に解約して解約返戻金を受け取った時のものです。

商品名(会社名) 返戻率 運用利率(年利) 配当 総合
評価
【参考】
  • 一時払養老生命共済
    (JA共済)
※2016年に販売停止
107.0% 0.68%
あり
エブリバディ10
(明治安田生命)
100.7% 0.08%
あり
ニッセイ一時払終身保険
(日本生命)
ほぼ100.0% ほぼ0%
あり
一時払終身保険
(フコク生命)
※販売停止した模様
ゆとりと安心
(朝日生命)
※販売停止した模様
グランロードV
(第一生命)
※販売停止した模様
終身保険(一時払)
(住友生命)
※予定利率が金利情勢により都度変更するようになったようですので、加入するタイミング次第で返戻率が変わってきます。
あり
一時払終身保険ライフ・ギフト
(大同生命)
※発売停止中